老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

つくること(糸へん)

傘の再利用

傘の話題が続きます(^^♪ 梅雨明けしたのにね~。 今日は傘生地を使ったリメイクです。 買ったばかりの折りたたみ傘が強風で 骨がほとんど折れてしまいました。 出先で雨に降られて慌てて買った安物買いの、、、物です。 他にも傘はたくさんあるので処分する…

長傘 それとも 折りたたみ ?

そろそろ梅雨明けしそうなのに、傘の話題です。 朝から雨が降っていて公共交通機関を使って出かける時に持つのは 長傘? それとも 折たたみ傘? どちらでしょうか? ワタシは、 断然! 折りたたみ傘です!!! この話し友人にすると 「え~~~どうして? 出…

ドルマン袖のブラウス

ブラウス縫えました ドルマン袖のブラウス前身頃と後ろ身後の2枚を縫い合わせて襟ぐりを見返しで始末した簡単ソーイングですアッパッパ(ワンピース)を作るだけの用尺がなかったけれど端切れは出たので、それでマスクとタオルハンカチも作りました。 マス…

布を広げて~

大雨がこちらでは上がっていますが、各地で被害がでているようです。 不安が続きますが、手を動かしていると、気持ちが落ち着きます。 皆さまも、どうぞご無事でありますように。 昨日は、花柄布を布ストックの引き出しからひっぱりだして クッションカバー…

クッションの中身

クッションカバーを縫いました。 花柄のクッション このクッションの中身は~ フリースブランケット フリースのブランケットです。 既製品でもカバー付きでクルンとまとめてひっ切り返すと クッションになるものが売られていますが、 フリース素材のブランケ…

魔女のほうき

ススキの穂先で小さな箒を作りました。 ススキの箒 またいだら空を飛べるかしら? 魔女のキキ??? 材料はヒンメリ作りをしたときに穂先もほんの少し採ってきていたものです。 hapo-mina.hatenablog.com もう少し大きいのを作ってみたいので、今度はたっぷ…

雨の日手芸部

昨日は雨だったので縫い物をして過ごしました。 母の部屋着用のズボン(ジャージ)に前が分かるように印をつけて、 ウエストサイズにゴムを調整して、 裾にもゴムを通して~を 3着分やりました。 母のズボンは裾がまくれ上がらないように足口にゴムを通すこ…

洋服収納袋を作りました

底にマチをつけて脇を縫って、服の収納袋を作りました。 ホコリ除けの収納袋 材料は、古くなった麻のシーツです。 捨てるか、ウエスにするかのところでしたが、 まだ布地がしっかりしている部分が袋を作るのにジャストサイズだったので 新しい役目を得て再利…

蜜蝋ラップを作りました

蜜蝋ラップが、お手軽に作れそうだと知り、チャレンジしてみました。 材料は、 木綿布、蜜蝋、あればホホバオイルかココナッツオイル。 道具は、 アイロン、クッキングシート、新聞紙、バスタオル(アイロン台として使います) 蜜蝋は精製された白いビーズ状…

雨の日手芸部

きのうの雨の日曜日 散歩に行けず、 ならばと、 ひとり手芸部活動をしました 材料は この前作ったリメイクバッグの残りの布と hapo-mina.hatenablog.com 手持ちの材料を使って レースの端切れとリネン糸です。 思いつくままに、気ままにチクチク。 計画性の…

リメイクバッグできました

バッグになりました 着ていなかったボトムをほどいてバッグにしました。 ふくれ織の好きな布だったのですが、 サイズが合わなくなったので履かなくなったもの。 私のサイズが変わったのではないんですよ! 洗濯したら布が縮んで小さくなったんですぅ~。 縫…

母のお直し

母に春用の羽織ものを持っていこうとクローゼットを探してみつけた上着です。 春の雰囲気のレモンイエローがいい感じ。 春色の上着 ファスナー開きだけど、大丈夫。 母はファスナーのスライダーを自分ではめられます。 できることだってまだまだある母に接す…

花柄のチュニック

花柄のチュニック 久しぶりの洋服作りです。 花柄の布でエプロン用のチュニックを縫いました。 実はコレ、もとは4枚はぎのフレアースカートでした。 ↓ 4枚はぎのフレアースカート 洋服の整理をしていて着ない服は、断捨離! と思っていたのに、 30代のころ着…

ススキでヒンメリを作る

乾燥が続いて、ススキもカラカラに乾いています。 オットが「ストローみたいだね」って言ったことばで またまたひらめきました♪ ヒンメリ制作中 ヒンメリ(ストローモビール)は麦わら(ストロー)で作るものですが ススキも見た目は麦わらのようですよね。 …

雛飾り

日田土鈴のお雛様 モノトーンの渋めのお雛様は大分県日田で買い求めたもの。 和紙が貼られていてこころなしか柔らかな音が響きます。 日田土鈴は魔除けになると言われています。 いつもは3月になって慌てて飾るのに今年は早めに出しました。 魔除け効果を期…

かぼちゃのような

からし色の布を使って 大きいかぼちゃのように見える物体!(しわしわでおはずかしい ^_^) 保温調理に使う保温カバー(鍋帽子)です。 中綿をフリース生地にしたので、ふんわり感は少な目ですが、 保温力はバッチリでしょう(^^♪ 鍋用の帽子とお座布団 帽子…

円錐 なかま~ (^^♪

オットの「円錐アレンジ」の言葉に誘発されて 作ってみました~。 鍋つまみ~ 鍋つかみというより、鍋つまみ かな。 蓋のとってをつまむくらいの大きさです。 鍋の蓋をあけるとき、アチチッとなるのを少しは防げるかしら。 今使っているテトラ型の鍋つかみの…

円錐

「また円錐形だね、人形作っているの?」 私の手元を見て、オットが聞く。 「え、えんすい?」 「そういう形、円錐でしょ?」 「ああ、三角コーンみたいな形だってことね。」 「そ、そうともいうね、、、」 オットに言われて気がついた クリスマスに作ったト…

チョイ縫いセット

先日の記事でも書きましたが、 hapo-mina.hatenablog.com 隙間時間にチョイっと縫い物などをしたくなります。 裁縫籠に、 裁縫箱ならぬ、籠にチョイ縫い用の素材を袋に入れています。 チョイ縫いセット 今の中身は、こんな風~。 散歩で拾った木の枝も入って…

手を動かす~ 

外出を控えて家にいると、何かしら作りたくなってしまいます。 例年だと正月休みに冬~春物の洋服を何着か縫うのだけれど 今年は、外出も少なくなって新しい服はしばらく要らないかな~と、 作る意欲が低下中です。 それでも家事の合間に、ちょこっと何かを作…

カンタ刺繍と、、、

物づくりの人間です。 作る方の人間です。 以前、当時93歳の現役カンタ刺繍家の望月真理さんのお話を 聞く機会がありました。 下手で何が悪い、 間違ったらほどけばいい、 ほどくって幸せ。 カンタは縫うことで糸と布が相まみえる。 やってみなはれ。 誰にで…

まだまだマスク~。

マスクも増殖中♪ マスク~ マスク作り 第三弾♪ 最初はHKマスク。 第二弾は大臣マスク。 そして第三弾の今回のマスクが 着用の良さでは最強かも? 眼鏡が曇りにくいデザインらしい。 鼻部分は、大臣マスク風で、 あご部分はダーツになっているので立体になっ…

トントゥ 増殖中

トントゥブラザーズ これだけ家に守り神がいたら、安心かしら? 夜はミーティング 今日の見守り、異常なし!

お直しとか、、、

花柄のスカーフ Hapoさんが、60代の頃まで使っていたスカーフ。 「もう派手だからあげる。」と譲り受けてしばらく使っていたもの 最近はクローゼットに仕舞われたまま。 秋色のスカーフだから久しぶりに使ってみようかなと取り出すと あちゃぁ~。 虫食いの…

足ふきマットがモップに変身

昨日のバスタオルとバスマットを 雑巾やウエスにしようと切ったり、縫ったりしていたら、 足ふきマットのイボイボ?を見て、 こういうの売ってる?とひらめき、 4分割して切ったところを別布でくるみ、 じゃーん 床用モップが4枚できました 床用モップに変身…

手提げ袋が出来上がりました

チクチク縫った刺繍布を手提げ袋に仕上げました。 輪っか刺繍の手提げ袋 結局、刺繍は2周しておしまいにしました。 丸を12個X2周で、なんとなく時計みたいに見えます。 刺繍しているときは、和みの時間がゆっくりと過ぎていきました。 袋は裏地付きなので中…

チクチク針仕事

輪っかを刺繍。 秋の夜長の楽しみの針仕事。 思いつくままに丸く刺繍をしてみました。 輪は、和。 2011年にも丸柄の刺繍をして心を鎮めていたことがありました。 もう一周刺してみようか、考え中。 刺した布は20代の頃作ったリネンのロングコートをほどいた…

文庫本の大きさ

文庫本を読み終わって、 3冊の文庫本 あれっ? 全部、文庫本なんですけど、 大きさが違いますね。 高さにこんなに違いがあるなんて。 初めて気が付きました。 全部A6規格(105x148mm)だとばかり思っていましたが、 出版社によって違うのでしょうか。 高さが…