ノコノオト noko_note

nokoの雑記帳  あれこれつれづれ

思い出のあれこれ

アイリスへの手紙

ときどきここに書いていますが、かつて外資系企業に勤めていたときに日本人の社員はニックネームというかミドルネームというのか、横文字風の名前をつけて名前を呼び合っていました。上司も部下も同僚も~。 今にして思えばフランクな会社でした。 「あじさ…

寅子のコート

NHK 朝ドラ「虎に翼」を毎回楽しく見ています。 あの人このひとが再登場して嬉しい。 そして裁判官編での展開も楽しみです。 そんななか暮れの家庭裁判所準備室で過ごす寅子が寒さのあまり室内でも着たままだったコートがとても気になりました。 Hapoさん(…

あじさいのうた

原由子さんの「あじさいのうた」を口ずさみながら あじさいの小径を散歩♪ ♪なぜだか忘れられない 不思議なメロディー 今でも 心によみがえる思い出~♪ ♪だんだん好きになって そして だんだん恋になる♪ 歌詞にあるように この歌を聞くと 今でもよみがえる思…

懐かしのOL時代

いつも訪問しているブログの方がご自身のOL時代のことを題材にした連続テレビ小説(案)を妄想されていているのを読んでいたらワタシも若かりしOL時代のことを思い出しました。(ワタシの場合は朝ドラになりそうもありませんが) 最初の就職は地元でしたが、…

映画「日日是好日」の舞台裏エッセイを読みました。

映画「日日是好日」2018年の作品の裏話が綴られた「青嵐の庭にすわる」森下典子/著 を読みました。 主演の典子役に黒木華さん、典子が通う茶道教室の先生役を樹木希林さん、典子と一緒に茶道教室に通う従妹役を多部未華子さんが演じています。 茶道を通じて…

青春、手遅れ

昨日、ティラノサウルスレースに出てみたいな~んて思ったのは hapo-mina.hatenablog.com 益田ミリさんの「青春、手遅れ」を 読んだからかもしれません。 ミリさんが41歳の誕生日を迎える前に書いた作品。 本の中でバカボンのパパとおない年になる自分に こ…

sazanami 漣 さざなみ

すこし前に日本画家・福田平八郎のことを書きました。 hapo-mina.hatenablog.com この時に「漣」という作品を見て、 そのタイトルが「さざ波」でも「さざなみ」でもなく 漢字で「漣」だということに まさに! 押し寄せてくるようだと感じました。 絵のすごさ…

雨の日のタオル

最初に勤めた会社には労働組合があって 5月1日はメーデー行進に参加していました。 当日が雨なら中止で会社にも行かなくていいので 雨が降ってほしいと思うものの 前日の30日の夜まで雨が降り メーデー当日には青空が広がって、 足元が悪い中歩いた思い出が…

藤の花とメダカ

藤の花さんぽの写真をHapoさん(母)にも見てもらいました。 hapo-mina.hatenablog.com 「わぁー すごーい きれいね~。」 ↓まだ咲いていないけれど、 帰り道沿いにある白藤の写真も見てもらうと、 「この道の先に家があるの? メダカちゃんは?」 我が家=…

藤の花めぐり

Hapoさん(母)の面会のあとに 藤の花巡りで寄り道ポタリングしてきました。 今年も里山の藤の花を愛でることができました。 いい香りが漂っていてうっとり~^-^ 毎年同じ場所に行っていても咲き具合がちがっていて その時々の出会いがあります。 hapo-min…

庄野潤三展 @神奈川近代文学館

神奈川近代文学館 で、没後15年 庄野潤三展 「生きていることは、やっぱり懐かしいことだな」 が 2024年6月8日(土)~8月4日(日)に開催されます。 生田の山の上の家での暮らしぶりや作品ノートなどが展示されます。 新潮文庫版の「貝殻と海の音」の解説を…

ミリさんの本

益田ミリさんの「おとな小学生」を読みました。 表紙の絵は 小学生のミリさん:「こどもにもどりたい?」の質問に おとな(40歳代)のミリさんが 「こども、まだのこっているヨ」と答えています。 60歳代のワタシにもまだまだ「こども」が残っています。 「…

失せモノ多し春の道

都留の「工芸たけだ」で買い求めたこのブローチ。 Hapoさんに会いに行った時にさっそく着けていきました。 「三人手をつないでお出かけしているみたいね~」 Hapoさん、オット、私でいろんなところに 行ったよね~とおしゃべりしました。 そのあと「美術館の…

ミニチュア愛(らぶ)展にLOVE💕

東京国立近代美術館のコレクション展~春まつりを 見た後に向かったのは 紅ミュージアムの「ミニチュア愛(らぶ)展」です。 (この展示は4/7(日)に終了しています) www.isehanhonten.co.jp 雛道具だけを集めた展示。 お雛様はいないのに、華やぎを感じる…

日曜美術館を見て大分旅行を思い出す

今日(4/14)の日曜美術館は福田平八郎のことをとりあげていました。 (大阪中之島美術館で没後50年の展覧会が5/6まで開催) www.nhk.jp この画家の作品に見覚えがあるけれど、 どこで見たのかが思い出せませんでした。 番組の中で、子供の絵を模写したもの…

美術館の春まつり2024 @東京国立近代美術館 ③

美術館の春まつり その③です。 ~人物像に春をみつけてみました。 ↓ 岸田劉生の「麗子六歳之像」 岸田劉生が描いた麗子像はいくつもあって今年は「六歳」の麗子さんでした。 そして、その麗子さんが8歳のときに描いた「童女像」が一緒に展示されていました。…

Hapoさんとほっこり♪ お花見会

昨日 ようやくHapoさんとお花見ができました。 面会時間に少し遅れて病院に着くと看護師さんが 「1階のロビーでお待ちですよ~」 自動ドアが開くと車椅子のHapoさんと目が合って 「あらぁ~」と声がでます。 そのまま一緒に花見会場へ行くと 「寒いからお花…

富嶽百景 富士山七変化

都留アルプスへは、中央高速道路を使って行くつもりでしたが、事故渋滞だったので予定を変更して東名高速で御殿場インターから山中湖方面へ北上し都留市へ向かいました。 すごくいいお天気で富士山眺望日和♪ ↑大井松田手前でドン! ↑ドンドン! 富士山が迫っ…

唱歌「花」 一番を歌うHapoさん(母)

1週間前のHapoさん(母)は「花」のサビの部分だけを 歌ってくれました。 hapo-mina.hatenablog.com 日曜日にオットと面会に行ってもう一度歌おうと誘うと 「春のうららの~隅田川~」と最初から歌い出して 1番をぜんぶ歌いきりました。 歌い終わると 「唄っ…

美術館の春まつりでお花見を

桜の開花予想がどんどん遅くなっていますね。 去年の今頃は桜さんぽを楽しんでいましたが、 去年は特別、早すぎたんですよね~。 桜並木に植え替えられた若い木は開花していますが 数十年クラスの大木はまだまだ固い蕾のままです。 そのうえしばらく低温で雨…

民藝とワタシ

日本各地を巡回している 『民藝MINGEI 美は暮らしのなかにある』が 4/24(水)から6/30(日)世田谷美術館で 開催されます。 mingei-kurashi.exhibit.jp 暮らしの中で使ってこそ、 「用の美」ともいわれる品々は いまほど「民藝」という言葉を日常に聞くこと…

日曜日のHapoさん(母)

昨日は、オットも一緒にHapoさん(母)に会いに行きました。 「ふたりで来てくれたのね。 ありがとね。 気をつけて帰ってね。」 会ってすぐにこのフレーズを言うのが恒例になっています。 この日の昼食はパンだったと事前に看護師さんから聞いていたので 今…

チューリップを生け直したり~花仕事

八重咲のチューリップを短くして Hapoさん(母)の花瓶に生け直す。 リサイクルショップで母が100円で買ったこのガラスの花瓶。 かつて母のマンションの玄関に飾られていましたが 花を生けているのを見たことはありませんでした。 「きれいな色だからいいな…

ケンジとヤスオと、、、

今更なのですけれど、年末年始のドラマのお話し。 TBSテレビ:日曜劇場『とんび』 を涙を流しながら見ていました。 主演のヤスオ役は内野聖陽さんです。 そう、きのう何食べた? のケンジと同じ俳優さんです。 【ドラマ24】きのう何食べた? season2 | テレ…

雨の日は花を買いに

雨が続いて暗い部屋を明るくしようと、 切花を買いに出かけました。 八重咲の白いチューリップとラナンキュラスが こんなにたっぷりで1200円♪ でした。 チューリップの蕾の中に親指姫が眠っているかもしれない なんて思いながら写真を撮っていたら、、、 ラ…

更紗の本を喜ぶHapoさん(母)とのひと時

「2年間何もしていない 看護師さんは忙しくて頼めない じっと寝ているしかない。」 Hapoさん(母)が、 そう言ったのは2月11日のこと。 毎日面会に行く、 ワタシのことも飽きちゃてますからね~。 何か楽しいことしたいよね~ と、 2月12日にインド更紗の本…

少女たちのお手紙文化 @町田市民文学館ことばらんど

最後にお手紙を書いたのはいつですか? 展示室にあがる階段の踊り場の はっとする言葉がお出迎えです。 【少女たちのお手紙文化1890-1940年 変わらぬ想いは時を超えて】 明治から昭和初期にかけて 「少女」を通したお手紙文化の展示を見てきました。 以下、…

妖怪百鬼夜行展を観てきました

1月のことですが、 招待券を頂いたので友人Aちゃんと 「水木しげるの妖怪百鬼夜行展」を観てきました。 子供のころTVでゲゲゲの鬼太郎を見ていましたが、 ほかに見たい番組がなくてなんとなく見ていた程度です。 朝ドラもちゃんとは見ていませんでした。 ゆ…

梅見の思い出

心に残る梅見がいくつかあります。 Hapoさん(母)が一人暮らしをしていた最初の数年は 熱海梅園 へ歩いて梅見に行きました。 住んでいたマンションからは登り坂で大変なのに 「歩け~歩け~」と先頭にたっていたHapoさん。 熱海は山坂の多い土地柄ですが、 …

揺れるHapoさん(母)の気持ち~

スマートになっちゃた雪だるま⛄ 昨日は雪が止んだものの、 凍結しているところもあって Hapoさんとの面会は諦めました。 うっかり転んで骨折しちゃったら、大変ですから。 ~~~~~~~~ 三兄夫婦が会いに来た時に、 Hapoさん(母)は、こんなことも言っ…