老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

散歩

晩秋の甘草屋敷

筋状の雲が上空を覆っていて、今日は日本全国寒さに包まれそうですね。 一週間前はとても暖かくて(暑いほど)青空が広がっていました。 その11月最後の日曜日にドライブ旅を楽しんできました。 中央高速道路・勝沼インターを降りたら 南アルプスとぶどう畑…

リフォームの合間にお出かけ

晴天の日曜日♪ 月曜日からキッチンリフォームが始まるのに、 お天気に誘われてオットとドライブに出かけました。 とってもいい景色に出会えて満足^-^ 美味しいものも買ってきました。 詳しいことはまた改めて書きたいと思います。 これから最後の片付けを…

おさんぽリース

大規模修繕工事が終わったのでさっそくお散歩にでかけました。 雑木林の尾根道を明るいうちに歩くのは久しぶりです。 ぶらぶら~と歩きながら「うふふ♪の材料」を頂きました^-^ 家に帰ってさっそく簡単リースとスワッグを作りました。 数枚の葉っぱをクル…

運動不足でスワイショウ

大規模修繕工事の期間中は在宅に加え壁紙はがしの命も受けているので、日中にお散歩へ行くことがままならない日が続いています。 職人さんのお昼休み中に玄関に鍵をかけて15分ほどのお散歩をして、夕方、職人さんが帰ったあとにお買い物を兼ねて近所のスーパ…

展望、眺望、階段、急な旅

展望がいいところは、高いところですね。 そのためには登らねばなりませぬ。 今回の千葉へのドライブ旅、 期せずして登り下りの多い場所ばかりでした。 そんなことも含めてのこの日の行程を記してみますね。 ①東京湾アクアラインを経た先にある ↑高滝湖PAに…

チバニアンって知っていますか?

チバニアン! と聞くと ボヘミア~ン♪ とつい歌ってしまうワタシ。 「違うから、千葉時代っていう意味だからね。」 それを聞き、「チバニア~ン♪」と歌い直すワタシ。 それを見て、シラ~っとしているオット。 これも我が家の日常です^-^ さて、本題の「チ…

小さな美術館 as it is へ

平日はひとりで、 休日はオットと。 お出かけが続いています。 これが、我が家の日常。 やっと戻り始めたいつもの生活。 人混みを避けて出かる機会が増えています。 小さな美術館 as it is asitis.sakatakazumi.com 先客がちょうど帰られるところだったので…

鎌倉スワニーで布を見る

鎌倉へ行くと必ず立ち寄る布地屋さんのスワニー www.swany.jp 以前は市内の南寄りに住んでいたので、 週末ごとに鎌倉へ行ってスワニーで布を買っていた時期もありました。 時には行はひと山越えの天園ハイキングコースを歩いて 帰りは布や野菜を買い込んで大…

鎌倉散歩 美味しいもの

・鎌倉レデンプトリスチン修道院のクッキー 東勝寺跡ちかくの修道院の売店で販売されていますが、 私は鎌倉駅近くのユニオンで買いました。 甘さ控えめの素朴な味です。 ・鎌倉セデリカの食パン 創業1929年の老舗のパン、ケーキ、焼き菓子のお店です。 喫茶…

「ボンボニエールとエレガントな世界」展へ

鎌倉散策で鎌倉・吉兆庵美術館で開催中の ボンボニエールとエレガントな世界展を見てきました。 常設展示では北大路魯山人の作品が展示されていました。 吉兆庵はご近所にも支店があるお菓子屋さんで、 そのウィンドウにこの展示のポスターが貼られていまし…

鎌倉散策~建物編

ある秋晴れの日。 鎌倉に行ってきました。 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム (神奈川県立近代美術館・旧鎌倉館/設計:坂倉準三) 鎌倉・吉兆庵美術館 旧安保小児科医院(大正13年築) (鎌倉市景観重要建築物) 鎌倉彫・寸松堂 (鎌倉市景観重要建築物) 古民…

テレビを見ていてみつけたもの

録画していた番組をやっと見られました。 番組の中に可愛くて楽しいもの見つけました。 NHK *カラフルな魔女~角野栄子の物語が生まれる暮らし 「隈研吾さんと”家”のはなし」の回で 黒い革靴を履いて、隈研吾さんに会いに行った角野さん。 そのお出かけ靴と…

ぼけますから、よろしくお願いします。

ドキュメンタリー映画 ぼけますから、よろしくお願いします。 ~おかえりお母さん~ 映画監督で娘の信友直子氏が撮った 高齢の父と母のその後を見てきました。 hapo-mina.hatenablog.com 2018年に上映された前作「ぼけますから、よろしくお願いします。」 と…

松岡美術館 めぐりあうものたち

松岡美術館では10/23までコレクション展 「めぐりあうものたち Vol.2」が開催されていました。 西洋絵画展ー東洋のかおりでは、 「オリエントの少女」がナビゲート役です。 胸元のアクセサリーや纏った布がとても気になります。 西洋絵画に影響を与えた東洋…

港区立郷土歴史館を訪ねる

南青山から散歩をして、港区立郷土歴史館に到着♪ ここは東京大学建築科教授でもあった内田祥三氏の設計です。 隣接の東京大学医科学研究所や本郷キャンパスの安田講堂も 設計しています。 連続アーチが特徴的な外観は「内田ゴシック」と 呼ばれているそうで…

うろうろして美味しいものに出会う^-^

紅ミュージアムの後は、 港区郷土歴史館と松岡美術館へ行く予定です。 地下鉄かバスで移動しようかと思いましたが、 日赤通りを行けば ほぼ一本道、34分で行けると グーグルナビさんがおすすめしてくれました。 歩くの大好き~♪ ですから 歩きますよー。 ス…

ちっちゃいは可愛い♪

陶器製ミニチュア食器(明治時代) 台所道具 (1860年)七澤屋製 上の写真をよく見ると、天井から吊り下げ行灯があります。 現代の照明器具にもこういうのありますよね。 当時、すでに電気がともっていたのか、 この形状で油や蠟燭で明かりを灯していたのか…

金木犀の二度咲き

金木犀がニ度咲きしています。 最初に香ったのは9月の終わりでした。 hapo-mina.hatenablog.com そのあと、雨で花が散ってその香りとサヨナラしたと思っていました。 hapo-mina.hatenablog.com ところが、ここ数日 また甘い香りが漂ってきます。 金木犀に似…

花器をかえる

hapo-mina.hatenablog.com 先日道草で摘んだ花を 花器をかえて生けてみました。 茶花のように一輪で凛とした感じで生けてみたいのに、 けっきょく、どさっと突っ込んだだけです(^^ゞ そろそろ違う花に活け替えたほうがよさそうですね。

クサギとゴンズイ

散歩で見かけた草花をいろいろ調べるのも楽しみです。 hapo-mina.hatenablog.com 9月に散歩したときに見つけた赤いガクと黒紫の実がついた木を また見つけました。↓ ↑ガクが5弁で尖った感じだから、クサギ ですよね。 ↑こちらのガクは丸みがあるから ゴンズ…

道草

道端の草を摘んで部屋に飾りました。 咲き終わりのホトトギスと雑草と呼ばれる花たち。 「雑」は、おおざっぱや交わるという意味もあります。 色いろな草花が交わって秋の優しさを感じます。 道端の草花を眺めて道草ばかりの散歩です。

ハンターズムーンと言うんですって

10月の満月は、ハンターズムーンというそうですよ。 どんな呼び名でも、月を眺めるっていいですね。 木星は、右上(南)の方角に見えました。 今夜は生暖かい風が吹いていました。 また、暑い日がやってくるとか。 体調管理に気をつけなきゃ ですね。

十三夜のお月さま

10月8日 夜7時ごろのお月さま。 昼間は薄曇りでしたが、 夜になると雲がはれて月を眺めることができました。 月の左横に木星もくっきりと見えました。 9月の十五夜の月見のできて 今年は二夜の月を眺めることができました。 hapo-mina.hatenablog.com ひと月…

芸術の秋 行きたい展覧会が目白押し♪

芸術の秋ですね。 美術館へ行くと新たに展覧会のフライヤーを手にして 行きたい展覧会がどんどん増えてきます。 去年まではぐっとがまんでしたが、 今年は行けるかな~ 、行きたいな~熱が上昇中です。 時間帯を考慮したり車や自転車で移動して、 なるべく人…

がんばって雨散歩^-^

散歩は夢の暮らしのひとつですからね。 雨の中を散歩してきましたよ^-^ 気温がぐんっと下がって今季はじめて耳がかじかみました。 季節が深まってきましたね。 金木犀の花も雨で散ってしまいました。 蔦と萩の花が雨に濡れてしっとり。 ご近所さんにホトト…

夢の暮らし

仕事を辞めたらこんな風に過ごしたいなと考えていた 夢の暮らしがあります。 1.毎日散歩 2.月に数冊の読書 3.ときどき縫ったり、編んだり 4.手書きの便りを書く 5.ひとりでアソブ 6.オットと遊ぶ 7.友達ともあそぶ 8.4泊以上の旅をする 9.…

観音崎公園でのんびり

横須賀美術館へ行った日は、 そのすぐ近くの観音崎公園駐車場へ車を停めて 先ずは観音崎公園を散策しました。 観音崎といえば、観音崎灯台でしょう♪ 日本最初の洋式灯台で、初代は明治元年に竣工されて、 現在の灯台は三代目で大正14年にコンクリート造で再…

木犀の風浴びて美術館へ

女子美アートミュージアムへの道のりは ずーっと金木犀の香りの中でした。 hapo-mina.hatenablog.com 薫風は初夏の季語ではありますが、 この日の空気は「木犀薫る風」でした。 家から美術館へは片道13Kmほどの道のりです。 遠いなぁ、ちゃんと自転車を最後…

柚木沙弥郎の100年~女子美アートミュージアム

あ~ 楽しかった! 楽しくってワクワクして興奮冷めやらぬです♪ 女子美ならではの学生の制作ノートの展示が なんとも素晴らしくて 見入ってしまいました。 注染を制作したある学生のノートには 二つの藍が混じってしまったことを反省することが 書かれていま…

秋のかおり

今年も金木犀が香る時季になりました。 近所の金木犀がいっせいに香るのは クローンだからと聞きました。 クローン? つまりは、種ではなく挿し木で増えているということですね。 樹木は挿し木で増やすことが多々ありますよね。 それをクローンというと、な…