老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

秋のかおり

今年も金木犀が香る時季になりました。

 

近所の金木犀がいっせいに香るのは

クローンだからと聞きました。

 

クローン? 

つまりは、種ではなく挿し木で増えているということですね。

 

樹木は挿し木で増やすことが多々ありますよね。

それをクローンというと、なんだか宇宙で栽培しているみたい。

 

昔住んでいたところが植木の産地で

木接太夫と呼ばれた人の記念碑が駅前にあったから

接ぎ木とか挿し木と呼ぶ方が馴染んでいるのかもしれません。

 

これを書いている部屋の中にも漂ってきています。

 

木曜日と金曜日には一段と香るのかな?

 

金木犀 (^^ゞ

 

 

 

 

 

パリジェンヌの田舎暮らし 2022

イラストレーターのイザベル・ボワノさんの

「パリジェンヌの田舎暮らし」の新作が

NHKのBSPで10/1(土)

午後6時から午後7時30分に放送されます。

 

イザベルさんのセンスの良い暮らしぶりをまた見ることができる~♪

 

地上波ではEテレ29分版として

11/3(木)午後10時半から全4回で放送予定です。

 

www.nhk.jp

 

こちらも録画予約を忘れないようにしないと!

 

秋になって暮らしや家時間にまつわる番組が増えてきたような

気がします。

 

秋も引き続き家時間を楽しむ~でしょうか^-^

 

hapo-mina.hatenablog.com

 

 

前回の放送からもう一年が経っていたのですね。

 

 

カラフルなブラウス

角野栄子さんの着こなしを見て、

年を重ねたからこそ明るい色の服を着たほうがいい!

と思って、作りましたよ。

 

カラフルなブラウスを。

 

こんなファンシーな柄を着こなせるのか、自信がありません。

 

着ていて恥ずかしくなりそうだけれど、

そう思うのは自分だけ。

 

 

秋より、春先のほうがよさそうですが、

作っちゃったので、とりあえず着てみます。

 

 

 

布端チェック^-^

 

8色でこの柄を作ったのね。

 

この色のうちのどれかをボトムにもってくればいいのかも。

 

背中をピンっと伸ばしてさっそうと着こなせるかな。

カラフルな魔女

録画していた番組「カラフルな魔女」をみました。

 

www.nhk.jp

 

 

87歳という年齢を、

つまりは今をとても満喫されている角野栄子さん。

今回の番組では「旅はこころのストレッチ」と題して数年ぶりに

友達のいる下関へ旅をします。

旅の荷造りの様子も紹介されてワードロープを覗くことができたのも

番組のお楽しみのひとつです。

 

ほんとうにカラフルなお洋服、

アクセサリーや眼鏡にあっとうされますが

そのどれもを素敵に着こなしていらしゃるのがいいですよね~。

 

旅先での子供たちとの交流や友人との会話にも

宝石なような素敵なことばにあふれていました。

 

ご自身の子供のころのことを振り返って

「なにもなかったから、想像力がおもちゃだった」と

お話された角野さんん。

 

 

無いことを経験したからこそ、

想像を創造にすることができたのでしょうね。

 

角野さんの素敵な暮らしぶりやお出かけの様子が

10月に3本放送されるようです。

 

秋のお楽しみが増えました。

忘れずに録画をして繰り返し見たいと思います。

 

小雨の中を歩く

昨日は小雨の中を歩きました。

 

ポンコツリカバリーがほぼ完了かな?

 

湿り気の中を歩くとじんわりと汗をかくものの

外の空気は気持ちいいものです。

 

住宅街の端っこの尾根道を歩いて木々に目をやると

栗を発見!

毎年、言ってますけど、この栗、貰っちゃあだめですよね。

 

 

公園では植物採取は禁止されていますが、

ドングリや落ち葉など、地面に落ちたものは持ち帰っていいと

市の公園管理課のホームページに載っていました。

 

でもここは、公園ではありません。

 

残念だけれど、あきらめましょうね。

 

野生動物や、小人たちが秋の実りを

喜んで食べていると思いましょう。

 

ナンキンハゼも実をつけました。

紅葉と白い種子になっていくのが楽しみです。

 

 

一足早く赤くなっているのはクサギでしょうか。

赤いのは花ではなくてガクで黒いのが実で、

草木染に使われるそうです。

 

暑かった夏もようやく終わったようです。

 

 

そして今朝の空。

 

木立の向こうから陽が登ってきます。

 

今日は洗濯日和になりそうです。

 

 

 

ポンコツな一日

低気圧のせいなのか、昨日は一日ぐうたらでした。

 

家事はそこそこ こなしましたが、

他にやる気がでなくてだらだら過ごして、

午後は起きていられなくて、昼寝をしました。

 

何かしなければならないことがあるわけではなく

体が休息を欲しているのだから素直に休むことにしました。

 

こういう風に時間を使えるのも

自由な時間があるおかげです。

 

勤めをしていたらこうはいきません。

 

ずぼらだったりポンコツだったり、経年劣化の現われでしょう。

 

ポンコツポンコツなりにメンテナンスは必要なようです。

 

 

 

アフリカの布

引き出しにしまったままの布を引っ張り出して壁に飾ってみました。

服地のガレージセールで手に入れたものです。

 

 

布の耳端を見るのが好きです。

布の秘密? が隠れています。

 

調べてみたら「HITARGET」は、

ガーナでデザインして中国で染められている

アフリカンプリントのようです。

 

タイトルを「中国の布」に変えなきゃだめかしら?