老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

もっと簡単! 電子レンジでナポリタン♫

夏はできれば火を使わずに料理をしたいですよね~。

 

そんなときは、電子レンジの出番です!

 

今日のお昼にナポリタンスパゲッティは、いかがでしょうか。

 

オリジナルレシピは、「つくりおき食堂まりえさん」のものです。

 

NHKの料理番組で紹介されたり、

ご自身のサイトでもレシピ公開をされているので

材料や調理方法はそちらを参照してくださいね。

 

さて、ワタシは、まりえさんより、

もっーーーーと楽したいので

少しアレンジしましたよ。

 

ズボラなワタシのアレンジは、、、、

 

f:id:hapo_mina:20210805121457j:plain

 

食べる器に材料をいれてそのまま電子レンジでチン!してしまうこと(^^♪

 

f:id:hapo_mina:20210805121555j:plain

 

まりえさんは、耐熱の容器(ジップロック)を使って調理していますが、

出来上がったものをお皿に移し替えて食べると、洗い物が増えますよね。

そこで私は、深さのある電子レンジ可のお皿を使ってチンしました。

電子レンジの加熱時間は、ジップロックコンテナの場合は、

もともとのパスタのゆで時間プラス3分ですが、

お皿の厚みの分だけ加熱が余分にかかるのであと1分加えました。

この日使ったパスタのゆで時間は8分だったのでプラス4分で12分です。

加熱が終わって、電子レンジから取り出すときは

器がものすごーーーーく熱くなっているので要注意です!

やけどしないように気をつけてくださいね。

 

ゆであがって水が多めに残っていたらこぼしてもいいのですが、

そのうちパスタに絡むのでそのままでもいいかな、と思います。

 

電子レンジから出したらトマトケチャップを加えて全体を混ぜます。

まりえさんレシピではバターを加えてますが、

ワタシは、無しで作りました。

 

 

f:id:hapo_mina:20210805121721j:plain

仕上げにベランダからとってきたバジルをちらして出来上がり。

 

イカの皮の塩もみも一緒に頂きます(^^♪

 

お気づきかもしれませんが、ピーマンの種も具になっています。

ワタシ、ピーマンの種 好きなんです。

加熱するとその粒々も気にならないから ぜひ食べてほしいです。

種を捨てている料理番組を見ていると

もったいないな~、おいしいのにな~といつも思ってしまいます。

 

 

この 「お皿でチンする」パスタ作りのポイントは、

 

・パスタ100gに水250cc

・パスタのゆで時間プラス4分の加熱時間

・ピーマンの種まで全部食べる(^^ゞ

・洗い物が少ない

ジップロックは油よごれが落ちにくく、材料の色うつりすることがあるので

 お皿で料理のほうが後片付けが楽かと思います。)

 

とっても簡単便利な調理方法なんですが、ひとつだけ残念なことがあります。

 

それは、、、

 

一度に一人分しかできないこと!!!

 

複数の人が同時に食事をしたいときには向かない調理方法ですね。

 

食事時間がバラバラだったり、

 

12分を待ってもらえるならいいのですが、、、。

 

 

おひとりランチなら大活躍間違いなしです。

 

 

気になるお味ですが、、、、、、

 

今まで作ったナポリタンの中で一番おいしかったです!1!

 

パスタがもちもちの食感でうま味が凝縮している感じです。

 

今まで、鍋でゆでてフライパンで具材を炒めて

 

汗を流して作っていたのはなんだったんだろうと思いました。

 

味の好みはそれぞれですが、

 

ワタシは具材を替えてリピートしています🍽🍽🍽