老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

四月のランチ

月イチランチ 4月の会

 

母とのランチ会 2回目です。

 

午前10時半にホームに迎えに行き母の自宅マンションで一緒にお昼ご飯です。

 

車に乗ると「お食事、楽しみにしてたのよ」と母。

 

 

ご期待に添う食事だといいのですけれど(^^ゞ

 

昼食の献立は、

・全粥

・むしやきたまごのネギ抜き(沢村貞子さんの献立日記のレシピで)

・白はんぺんバター焼きエビグラタンと枝豆のピューレのせ

 (キューピーの優しい献立シリーズの海老グラタンを使って)

・さつま芋きんとん

カゴメ 野菜生活グリーンスムージー

・温かい日本茶

 

  

どれも柔らかいものばかりだけれど、

おいしいおいしいと言いながら完食してくれました。

 

お粥はお代わりもしましたよ。

 

 

hapo-mina.hatenablog.com

 

おやつは、前回リクエストのあったカステラとお気に入りのクリミールです。

 

母の家のキッチンはコンロが一口しかないので、電子レンジと組み合わせて

作る手順を考えるのはパズルを仕上げるような頭の体操になります。

たまごは加熱しすぎてちょっと固めになってしまったけれど味は次第点かしら。

 

母が不満に思わないように、全く同じ献立を一緒に食べました。

 

日ごろのホームでの食事が他の人と違うものを食べていることを

この日も不満に思っていると話していましたからね。

 

同じものを一緒に食べて、やわらか加減や味付けの感想を聞いて次の献立に

役立てられればと思っています。

オットもはんぺんにグラタンソースをかけて食べるのを気にいってくれました。

 

今月も3人で食卓を囲んで楽しい時間を過ごすことができました。

 

「私は食いしん坊だから。食事の時間がいちばんの楽しみよ。」

 

流動食でも食べることが楽しみだと、先月も言ってましたね。

 

「nokoちゃんの作ったものを食べられて幸せよ。」と

今月も嬉しい言葉を言ってくれてありがとう。

 

食べ終わってすぐに

「おやつはなあに?」と聞く母と同じように

「来月は何を作ろうかな?」と考えている

この母にしてこの娘あり、の食いしん坊母娘です ^_+

 

「次はね、かぼちゃを甘く煮たのを食べたいわ」

リクエストを忘れないHapoさん(母)でした。