老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

月イチランチ 1回目

土曜日に母の外来診療のあと、一緒にランチを食べました。

 

あいにくの雨もようだったので、公園でのピクニックランチはあきらめ母のマンションへ移動して食べることにしました。

 

自宅へ帰ることを提案すると「nokoちゃんの予定通りにしてちょうだい」と言われ母としては複雑な気持ちだったようです。

 

しかし、部屋に入ると「ゆっくりおしゃべりできていいわねぇ」と言ってくれて母なりの気遣いを示してくれました。

 

まだ11時を過ぎたばかりなのに、「お腹空いたわ。何があるの?」と食事の催促。

 

やはり「食への野望」 ぬかりなし!

 

あわてて食事の仕度をしてテーブルに並べるも私が作ったものは芋ようかんのみ、それでもいつものドロドロ食でないことが嬉しいらしく「わぁ~ おいしそう~♪ これ全部食べていいの?」

 

私が席に着くのを待たずに、パクパク食べ始めました。

 

サンドイッチ用のパンにジャムをぬってクルリと巻いて4等分に切っただけのものを「わぁ~ きれいねぇ お花みたいだわ~」とパクリ。

 

クリームチーズを見て、「これは何? これは何?」と何度も聞いたり。

 

「さつま芋大好き。nokoちゃんが作ったの? もう無いの?」とお代わりを催促したり、食べながら「幸せ~ しあわせ~」を連発。

 

公園で散歩は出来なかったけれど、満足のランチタイムを過ごすことができました。

 

「来月もこの部屋に来て一緒にお昼ご飯を食べようね」と提案すると

 

「ああ、楽しみだわねぇ~。 次は何を食べようかしら~ そうねぇ やっぱりカステラがいいわね~ 楽しみがあるのは幸せねぇ」 

 

食事が終わって食器を片付けようと立ち上がった私に「まだ何かあるの? 」と言うほどの食いしん坊ですからねぇ。

 

ホームでの普段の食事への不満の反動だとも思えるのですが それでも食事を喜んで食べてくれたことに安堵しました。

 

さて 食べたものの備忘録です。

≪メニュー≫

・サンドイッチ用パン12枚切 2枚

  カロリー72kcal  たんぱく質 2.2g 炭水化物13g 食塩 0.4g

・いちごジャム  20g

  カロリー46kcal  たんぱく質0.2g 炭水化物11.5g 食塩 0.01g

クリームチーズ 半分(8.75g)

  カロリー19.5kcal   たんぱく質1.3g 炭水化物0.45g 食塩 0.2g

・野菜生活スムージー 桃&マンゴー 100ml

  カロリー40.6kcal  たんぱく質0.36g 炭水化物10.3g 糖質9.2g 

・ふわふわスフレホイップ カスタード味 半分

   カロリー122kcal  たんぱく質2.1g 炭水化物14.6g 食塩0.1g

・生乳ヨーグルト 100g

  カロリー93kcal  たんぱく質3.6g 炭水化物10.8g 糖質3.9g 食塩0.11g

・芋ようかん 80g

  カロリー140kcal  たんぱく質1g 炭水化物42g 糖質23g

・あたたかい日本茶

 

総カロリー533.1kcal  たんぱく質10.76g 炭水化物102.65g 糖質36.1g 食塩0.82g

商品の成分表を参考にした おおよその数値です。

 

高齢女性(75歳以上)は1日に1400kcalが必要といわれていて、母の身長と体重で考えてみると、1日の適正エネルギー量は約1300kcaになります。

 

1食533kcal摂取できたのはまずまずの内容だと思いますが、

タンパク質不足のように感じます。

 

ちなみに適正エネルギー量を求めるのには、

まず自分の標準体重を計算する

身長(m)x身長(m)x23(BMI値)= 標準体重(A)

BMI値は一般的には22ですが、高齢者の場合は23くらいがベストだそうです。

Aの標準体重に25~30kcalを掛けた数値が1日の適正摂取エネルギーになります。

 

例として 身長150cm 体重50㎏の人の場合は、

1.5x1.5x23=51.75kg (標準体重)

51.75x25(30)=1293.75(1552.5)kcaiになります。

 

この例の場合、体重が標準体重より少ないので痩せているということになります。

標準体重に近づけるためにも適正カロリーを摂取したいものです。

 

母の場合は運動量が少ないので25kcalを掛けて算出しました。

 

とはいえ動かない人、介助の必要な人が標準体重であるべきかどうかは

疑問が残るところです。

 

そのかわり質のよい食事内容を考えていく必要があるのかなと思います。

 

Hapoさんの食事を通して私自身のことも考えるきっかけになったようです。

 

 

 

 

 

次回は食べられる卵を使って料理してみたいと思っています。

 

リクエストのカステラはメインではなく おやつのお楽しみにしましょうね。