老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

南極カレー

わが家で時々作る「南極カレー」

 

秘伝のレシピを知っているのでは、、、ないのです。

 

南極では、お鍋に残った煮汁もこぼすわけにはいきません。

食べきるために最後は「カレー」にするそうです。

 

このお話、友人の実家のお隣さんが南極料理人だった方から聞きました。

(映画の原作を書いた方ではありません)

 

「無駄なく、余さず食べることがおいしさにつながる」

とおっしゃっていました。

 

それを聞いてから我が家の残り物カレーは

「南極カレー」と命名されました。

 

簡単に言えば残り物食べきりカレーです。

 

例えば

一日目:鶏手羽元と大根のすっぱ煮

二日目:煮汁を利用した常夜鍋

三日目:残った具材にありあわせの野菜や肉を加えて煮込んで

カレー味にする。

お気に入りはミックスダル(豆)を加えること。

 

この三日目のものが「南極カレー」です。

二日目にカレーでもいいんです。

 

だから特別なレシピはありません。

作るたびに味が違いますが、

その度にすこぶる美味しい。

だって残り汁はうま味が凝縮していますから。