老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

オットとワタシの2021年

f:id:hapo_mina:20201221161357j:plain

10年日記と2021年マイブック

オット、本屋でマイブックを購入。

 

2021年は三つのいいことを毎日書いていきたいらしい。

hapo-mina.hatenablog.com

 ↑このときに言っていた三つのいいことの書き出しが継続している。

 

実は、このマイブックは、何年か前にも購入したことがあったものの

書くことが無い、と言ってほとんどが白紙のまま一年が終わりました。

今度は大丈夫? と聞くと、テーマがあるので大丈夫な気がする、という。

本人がその気なのだから、ぜひにマイブックを書き続けて頂きたいものです。

私にも買えば?と勧めてくれましたが、私は10年日記を愛用中。

日記にはいいことだけを書くというポリシーで、

「いいこと書き」をすでに続けています。

 

これは、Hapoさん(母)からの伝授です。

 

「日記は文字で残るものだから、

後で辛くならないようにいいことだけを書きなさい。

いいことを書き続ければ、いいことが巡ってくるから」と。

 

というものの、1日たった3行の10年日記なので

1行目、2行目は夫と私のそれぞれのその日のこと、

3行目はその日の夕飯の献立を書いています。

 

ときどき書き忘れると、昨日何食べた?と夫に聞きながら書き出しますが、

オット記憶はあやふやで、あてにはならないことが多しなのですが、

この会話も脳の活性化に役立つかと、楽しんで思い出し作業をしています。

 

来年はこれに、オットのみっつのいいことが加わるので

いいことが沢山巡ってきそうな予感です。

 

 

 

欲をかかずに、

 

いいことを楽しめる一年にしたいものです。

 

早くも来年のことを言って鬼を笑わせています😉