老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

チクチク針仕事

f:id:hapo_mina:20201015164535j:plain

輪っかを刺繍。

秋の夜長の楽しみの針仕事。

思いつくままに丸く刺繍をしてみました。

 

輪は、和。

 

2011年にも丸柄の刺繍をして心を鎮めていたことがありました。

 

 

もう一周刺してみようか、考え中。

 

 

刺した布は20代の頃作ったリネンのロングコートをほどいたもの。

もうさすがに着られないから小物に作り替えています。

これは、トートバックに仕上げようかな。

 

洋裁好き、手芸好きなになったのは、Hapoさんの影響大。

子供の頃に着ていた服はHapoさんの手作りでした。

服を作った端切れでおそろいの手提げを作ってくれたのが嬉しかったな。

 

私も自分で服を作ると必ず端切れでバックを作ります。

 

Hapoさんに会いに行くときは、

服だったり、手提げだったり、ブローチだったり、

何かしら手作りのものを身に着けます。

 

Hapoさん、必ず気がついて

「かわいいね~。」とか「何でできているの?」

と聞いてきてくれます。

 

母娘の話題作りにもひと役かってくれている手作りです。

 

今度の刺繍バックも気がついて

「この丸は何?」と聞いてくるかな?