老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

老母の握力 (ローボのアクリョク) 介護の入り口

2020年オリンピックイヤーのはずが、延期されましたね。

 

ところが、介護は、延期されることなくやってきました。

 

2000年に温泉付きのワンルームマンションで悠々自適の

 

おひとり老後をはじめた実母。

 

20年間 それなりに いろいろありました。

 

そのいろいろは、おいおい書くとして、、、

 

いまーーー!

 

今でしょー。

 

母、右大腿骨頸部骨折で入院しました。

 

リハビリ病棟に移ってからの入院可能日数は90日。

 

9月末には退院。

 

はたして、、、、

 

おひとり暮らしに戻れるのか?

 

同居? はたまた施設入居?

 

この3か月の間にやるべきこと、決めることが山積みのもよう。

 

そこに山があるなら、登りましょう。

 

さて、介護の入り口に立った、ローボとロームスの運命はいかに!