老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

3月中に済ませて~

無計画なことをしてしまいました。

 

それはオットのスマホの買い替えです。

 

まったく支障なく使えていていて、かつほとんど使っていない。

 

使いこなせていないというのが正解なのですが。

 

それなのに、新しくしました。

 

正確にいうと、使っていないから契約内容を見直して 

CMに乗せられて、3月中に買い替えだ~となったわけです。

 

 楽天カードを持ち、すでに楽天電話の利用をしていますが、

4月からは使った分だけの支払いになるのなら、

わが家はもしかして0円か980円くらいの支出で収まるかも???

 

今使っている機種は楽天回線に対応していないので本体買い替えという

デメリットもありましたが、それもポイント還元でお安く手に入りました。

 

週末金曜の夜にポチっとして商品が日曜の昼に到着し

午後からオットと四苦八苦しながら設定完了。

 

新しいスマホを持って出かけているオットですが、

あいかわらず 電源が入ることは稀のようです。

 

だからこそ買い変えてよかったのだな、と思いたい~。

 

そして、

 

調子にのってもう一つ、

 

 申請したくないなーと 漠然と思っていたのですが、

ついに 時代に流されてしまいます。

 

それは「マイナンバーカード」です。

 

封書で「作りましょう、作るといいよ~ 作りなさい!」と

勧誘のお言葉と書類が届いていましたが、

ようやくわが家もその術策にはまりました。

いえ、信頼に価すると思いたい と思ったのです。

 

申請はスマホやパソコンから本当に簡単にできます。

 

顔写真が4.5x3.5cmのサイズが必要となっていたので

ネット申請の場合はjpegデータをアップロードするのに

どうやればいいのだろうと思っていたのですが、

推奨のピクセルがあってそのサイズ内なら規定のcmのサイズでなくても

大丈夫だということが分かりました。

 

・ファイルサイズは20KBから7M

・写真の幅・高さともに 480~6000ピクセル以内

 

となれば話は早い。

 

ものの数分で申請完了(^^♪

 

しかし、そのあと交付通知のお知らせ葉書がくるまでにひと月ほどかかるそうです。

 その葉書を持って本人が交付場所へ行かなければいけません。

最後のひと手間がまだ残っていましたね。

 

さて一か月後無事にマイナンバーカードを手にすることができるでしょうか。

 

そしてその利便性の恩恵を受けることができるでしょうか。

 

3月中に慌ててやったあれこれが吉となりますように。