老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

病院への道

Hapoさん(母)の入院している病院への道すがら見かけた花。

 

撫子のような花がアジサイのように丸く咲いています。

 

色とりどりのキャンディーのような花。

 

らっきょうのような形のつぼみ。

 

どんな花が咲くのかしら。

 

何度も通る道なのに、どんな花だったのか記憶に残っていません。

 

花の名前がわからない、「~のような花」としか書けないけれど、

その彩に心が救われています。