老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

三通の手紙

先日、珍しく三通の手紙がポストに入っていました。

 

ポスクロ以外でポストに郵便物が来ることが

めっきり減ってしまったので久しぶりのことです。

 

・Hapoさんが入居していた老人ホームからの退去精算のお知らせ

・Hapoさんが入院中の療養病院からの書類控え

・長兄からのHapoさんのマンションの鍵の返却

 

それぞれがHapoさん(母)に関わるものでした。

 

現在、過去、未来が

一度にやってきた感じです。

 

消印がどれも6月30日で届いたのが7月5日でした。

 

土曜日に配達されなくなって

郵便が届くのに日数がかかるようになりましたね。

 

市内だと翌日配達されていたけれど、

今はそれも無理なようです。

 

 

事務手続きで期限がない手紙で

届くまでの時間も楽しめたらいいですね。