老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

10月になっても

昨日は変わらずにご近所散歩。

 

金木犀の大木巡りをしてきました。

 

手ぶらで出かけたので写真は撮れませんでしたが

 

心のカメラに納めてきました。

 

日中は10月とは思えぬ暑さでしたが、

 

夜には雷が鳴って、大雨が降りました。

 

秋の雷(稲妻)も季節の変わり目を知らせてくれています。

 

 

 

宣言解除と言われても、遠くへのお出かけにはまだ尻込みしてしまいます。

 

特効薬ができたなら、この気持ちが変わるのでしょうか。

 

ワクチン2回接種しても、まだまだ安心してはいけませんね。

 

行動範囲は限られるけれど、ご近所散歩ができることは

 

嬉しいことです。

 

季節の変化を肌で感じるのはいいですよね。

 

さて、今日はどこへ散歩にいきましょうか。