老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

母の介護認定

3月末で母の介護保険の期限が来るので

 

更新の手続きをし、その結果がでました。

 

今までは要介護2でしたが、

 

4月1日から9月末の半年間ですが

 

要介護1へ変更です。

 

自立度があがって回復しているという喜ばしい結果です!

 

 

嬉しいけれど、

 

 

介護ベットのレンタルは要介護2からなので

 

これからは全額自費になります。

 

どうされますか?とケアマネさんに聞かれたけれど

 

700円ほどの負担増ですからそのまま今のベットを使い続けることにしました。

 

 

 

顔をあらったり歯磨きをしたりが自分でできるようになったというのも

 

介護2から介護1への変更理由のひとつだそうです。

 

入居当時は無気力で自分で何もしない、

 

したくないという感じだったので

 

少しずつ自分でできることは、

 

自分でという気持ちになったということかしら。

 

 

歯磨きというけれど、

 

入歯はなくなっちゃうし、

 

hapo-mina.hatenablog.com

残歯は、わずかだし、

 

ちょちょちょっ~と手抜きの歯磨きの様子が目に浮かぶ~。

 

そうそう、

 

入歯どうなったんでしょうね。

 

歯科診察はしているらしいけれど、

 

新しい入歯はいつ出来上がるのかしら。

 

確認してこなくちゃあ。

 

介護認定よりそちらの方が気になるわ~。