老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

山岳眺望の楽しみ

八島ヶ原湿原は散策の楽しみはもちろんのこと

すぐ近くの霧ヶ峰自然保護センターのあるあたりからは

ぐるり360度いろいろな山々を見ることができます。

 

山座同定がなかなかできないのですが

東:蓼科山八ヶ岳、富士山

西:中央アルプス北アルプス乗鞍岳穂高岳槍ヶ岳など)

南:南アルプス(甲斐駒岳、仙丈岳など)

北:志賀、浅間山

を望むことができます。

 

実際は左手が東で、

東南西北でぐるっと見る感じでした。

 

八ヶ岳

 

富士山

 



 

 

後から写真を見ると、

どこから撮ったどの山かがわからなくなってしまったのですが、

とにかく見事な山々をどっぷりと眺めることができました。

 

いつもは中央高速の諏訪ICから県道424号線を利用するのですが

帰りは同じ424号線ですが、茅野市方面へ車を走らせました。

 

すると、藤の花がそこここに咲いていて藤のトンネルをくぐっているようでした。

ガードレールも写っているからその大きさがわかるでしょうか。

 

こんな大きな藤が群生していて驚きました。

季節からのプレゼント、いい景色に出会えました。

 

メルヘン街道(国道152号線)の

Aコープのファーマーズマーケットで買い物をしたのち、

その近くの尖石温泉縄文の湯に入ってさっぱりしてから

家路につきました。

 

高速のICまで車窓から富士山が幾度となく姿を見せてくれましたが、

場所が違うとスッとスリムに見えたり、ぽっちゃりさんに見えたり

富士山七変化を眺めることもできました。

 

 

ちょっと早起きしての日帰りドライブでしたが

とても満足な一日でした。