老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

体育は苦手です

今週のお題「好きなスポーツ」

 

学校の体育の授業が大嫌いでした。

 

跳び箱も逆上がりもかけっこも

人より遅れて、出来ればいいけれど、

 

できなくて、、、。

 

 

速さや回数を競って、

優劣を決められるのがとても苦手でした。

 

高校にいたっては、

「プールが無い」というのを基準で志望校を選ぼうとしたほど。

 

結局、2年になった年にテニスコートを潰してプールができて、

水泳の授業から逃れることはできなかったのですが。

 

体を動かすのが嫌いかと言えば

そういうことではなく、

人より運動のセンスはないものの

小学校から高校まで卓球部で

試合より 球拾いとラリー楽しさで続けていました。

 

大人になってカヤックをはじめて

50代前半までは

冬にはスキー、春夏秋はカヤックで休日を過ごしていました。

 

 

そのどちらも今はやめてしまいましたが、

ほぼ毎日のウォーキング(散歩)と年に数回のハイキングで

体を動かしています。

(今は、ハイキングには行けませんが)

 

これをスポーツと言えるのか?

 

レクレーションというか、

競わずにマイペースで体を動かすことが

ワタシにとってのスポーツのようです。