老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

金木犀の道

f:id:hapo_mina:20201001172540j:plain

金木犀の道

 

f:id:hapo_mina:20201001172653j:plain

香りが詰まってるね

ここ数日でその香りが濃くなってきました。

 

 

高校のころ、校門から校舎までの歩道に金木犀が植えられていて

そこを歩くのが楽しみでした。

 

今の住まいの近くの遊歩道にも金木犀があって秋の散歩道になっています。

 

季節ごとに木々の香りや色を楽しめるのは幸せなことですね。

 

夜に歩いたときは、香りが道案内をしてくれているように感じます。

 

姿が見えずとも存在感のある木です。