老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

2021-05-02から1日間の記事一覧

草餅を食べたくなる小説

4月に読んだ、 お勝手のあん 柴田よしき/著 を読み終わったら無性に草餅を食べたくなりました。 主人公の旅籠の奉公人「やす」が蓬を摘みにいきそれを使って 草餅を搗く描写がおいしそうで、 ヨモギの香りを鼻先に感じてしまいます。 たまらず和菓子屋さん…