老母の握力

介護の入り口。老母(ローボ)と老娘(ロームス)のつれづれ。

2021-02-26から1日間の記事一覧

恍惚の人

1月に読んだ「介護」の作者が言っていた「恍惚の人」を読んでみました。 hapo-mina.hatenablog.com 恍惚の人 (有吉佐和子・著) 小説が出版された1972年、まだ小学生だった私にこの本やドラマのことが 記憶にない。 当時の私が老年の過ごし方に興味を持って…